フラワーアレンジメントに欠かせないオアシスの準備

%e3%82%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9  

 

生花のアレンジメントに使う オアシス(スポンジ)の準備についてお話しますね。

 

 

お花あふれる豊かな時間を共に フラワーアンジェリクです。  

 

 

オアシスとはフラワーアレンジメントに使われる吸水性スポンジのことです。

 

 

花器にセットされている緑色のスポンジが「オアシス」です。

%e8%8a%b1%e5%99%a8%e3%81%a8%e3%82%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b92  

ここに生花を挿してアレンジメントをします。

 

正しくは「フローラルフォーム」 、「オアシス」は商品名なんですって。

 

でも フローラルフォームよりオアシスのほうが通称として浸透してますよね。  

 

 

オアシスは使いたいサイズにカットしてから 水を含ませる(吸水)作業をします。  

 

一度濡れたオアシスは乾かして再利用しても、保水力低下やオアシスの割れなどが起きるのでNGです。  

 

利用するサイズのみ吸水させます。

%e6%b5%b8%e6%b0%b42

たっぷりの水を深めの容器に用意して自然に沈むのを待ちます。  

 

オアシスの上面が 水面より沈めばok。  

 

1〜2分程度で沈みます。  

 

 

吸水の時にやってはいけないのが、手でギュッと押して無理やり水に沈めること。  

 

オアシスは、表面が濡れてしまうと、それ以上水を吸わなくなる性質があります。

 

表面だけが湿って 内側はカラカラのままに(T-T)

 

 

吸水後は花器にセットして使用。

%e8%8a%b1%e5%99%a8%e3%81%a8%e3%82%aa%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b92

ギュッと押し込むようにすると安定します。    

 

 

画像のように広口の花器の場合は、耐水テープで固定。

%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88%e6%a8%aa2    

 

 

カゴや紙・布製の器の場合は、セロファンを敷いてからオアシスをセットするといいですよ。

%e3%83%8f%e3%82%99%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ab%e3%83%aa%e3%83%9b%e3%82%99%e3%83%b32  

【生花初級】基本の10のカタチを豊かに学ぶクラス

ではオアシスのカットから 丁寧に指導しています。  

 

体験レッスンもございますので、お気軽にお問い合わせくださいね。

関連記事

  1. パドドゥ田島由紀子先生の2018ノエルレッスンはビッグスワッ…

  2. 【レッスンレポ】お花の咲いてた時間を自由に操るかのような布花…

  3. パドドゥ卒業試験に向けての勉強会

  4. 【布花オーダー】ビジューたっぷりキラキラコサージュ

  5. 布花 白詰草 レッスン 大阪 神戸 フラワーアンジェリク

    布花シロツメクサを制作中

  6. 布花 コサージュ レッスン 染め 神戸 フラワーアンジェリク

    本絹のぺたんこローズ

友だち登録募集中!

生花レッスン公式LINE 友だち追加


布花レッスン公式LINE 友だち追加

カテゴリー

2017年10月以前のブログはこちら