【布花づくり】ペップの数の基本

布花 ペップ グロス 数え方

布花の花芯づくりに欠かせない「ペップ」

 

布花の本やレッスンで、ペップの必要本数が表示されていることがあります。
 
販売されているペップのほとんどは束になっていて、外袋に本数は書かれていません。

布花 ペップ グロス 数え方

一体、何束購入すればいいのか解りにくいですよね。

そこで、ペップの入り数について解説します。

 

束の単位はグロス。
グロスとは数量の単位で12ダース(144)のことです。

ペップは先端の粒の数をカウントします。
1G(グロス)=144粒です。

 

ペップには 両端に粒が付いているタイプ(両付きペップ)と片方にだけ粒が付いているペップ(片付きペップ)があります。

片付きペップ

布花 ペップ グロス 数え方

 

両付きペップ

布花 ペップ グロス 数え方

片付きペップの場合=144本(144粒)が1G(グロス)です。
両付きの場合=72本(144粒)が1G(グロス)です。

画像のペップは袋の表示が10G(グロス)で 両付きペップが5束入りです。

布花 ペップ グロス 数え方

5束入りで10グロスなので、1束は2グロスとなります。
両付きペップですから1グロスが72本。
1束が2グロスでしたので、72×2=144本です。

 

実際に両付きペップ2G(グロス)を数えてみました。

布花 ペップ グロス 数え方

10本×14組+4本+α=144本+α
少し多めに束ねられていましたが144本は確実にあります。

 

両付きペップを約50本と言われれば、2グロスのペップであれば約1/3束ということになります。
わざわざ数えなくても済みますね。

 

  • ペップの数え方は先端の粒の数をカウントする
  • グロスの単位は144
  • 片付きペップと両付きペップがある
    以上のことを、覚えていれば数量の計算をしやすくなります。
     

 

もちろん例外もあります。

下の画像のようなワイヤーペップはグロスではなく、「520粒」などの表記で販売されています。

布花 ペップ グロス 数え方

ペップは本当にいろいろな種類があるので、ついついコレクションが増えてしまいます(^_^)

関連記事

  1. 本日のスイーツと「100人のリースの会2017」

  2. 羽生結弦さんの美学

  3. 布花 はじけた実 山上るい レッスン 神戸

    デスクの上は秋模様

  4. リビングに飾る重厚なプリザーブドフラワーアレンジメント

  5. パズルのように♪フレームアレンジメント

  6. ここにしかない花ここにしかないレッスン〜私だけのテキスト

  7. 皆様のご参加をお待ちしています(^^)

    生花レッスンのお花〜星を散りばめたような幻想的で繊細なお花

  8. 改築お祝いに絵画のような布花フラワーボード

  9. 母の日 ギフト アロマスートン アレンジメント BOX 1dayレッスン

    【2019年母の日ギフト】香り高いアロマストーンをデザイン限…

  10. 灘のけんか祭〜秋の大祭 曽根天満宮〜

  11. プロによるフレッシュフラワー勉強会

  12. 布花 コサージュ スワロフスキー レッスン

    【レッスンレポ】ツィード布地をコサージュに♪