羽生結弦さんの美学

   

 

「磨かれた技術が高度なジャンプにつながり、それが結果として美しい芸術になる。」

今日、記者会見での彼の言葉です。

羽生結弦の流儀「芸術は絶対的技術に基づいたもの」

 

とても共感します。

私の作品づくりは、お花の基本のカタチをいくつも組み合わせています。

基本のカタチを昇華したスキルで、人の心に残る美しくドラマチックな作品に辿り着きます。

 

はっとするような魅力的な作品は、絶対的技術に基づいているものです。

 

基本はとても大切(^^)
「基本の10のカタチを豊かに学ぶクラス」はこちらから

【生花初級クラス】花を本気の仕事にする基本の10のカタチ

 

体験レッスンもございます

【フレッシュフラワー体験レッスン】花を本気の仕事にする❤ラウンドアレンジメント

関連記事

  1. 本日のスイーツと「100人のリースの会2017」

  2. 布花の花びらをグラスシリンダーに入れて

  3. 【1dayレッスン】ふわふわファーのローズパニエ

  4. 【布花を楽しむクラス】布花で彩るアートな時間

  5. 世界の花のテーブルーコロンビア

  6. ベストフラワーアレンジメント秋号掲載♪秋の色と香りを楽しむ美…

  7. 卒業花展で使ったテーブルウェアはロワイヤルリモージュ「ルイ1…

  8. ウェットティッシュデコレッスンの受講生さまから続々とキットの…

  9. 学びの時間〜パドドゥ田島由紀子先生と過ごす学びの時間

  10. 夏の生花のお手入れ〜夏色の薔薇〜

  11. フラワーボード制作中(下地作り)

  12. 沖縄国際洋蘭博覧会のパキスタンテーブル