布花に興味を持ってくださる方で「作ってみたいのですが不器用なの」とおっしゃる方が多いです。

 

 

お花あふれる豊かな時間を共に♡フラワーアンジェリク 橋本敦子です。

 

 

大丈夫!
ワタクシも不器用ですから\(^o^)/

 

布花作家だと自己紹介すると「器用なのですね」とおっしゃってくださいます。

 

たしかに布花の先生は器用なかたがたくさんいらっしゃいます。

いえ、むしろ器用な先生ばかりでしょう。

 

ワタクシはお稽古時代に花芯をつくるのにも苦労しました。

 

コテの当てかたもなかなか上手くならず、花の組み立てもなんだかなぁ~なことが多く落ち込むこともたくさんありました。

 

でも、根気とロジカルな練習があれば不器用さもクリアできます。

 


ワタクシ 根気もありませんでした(爆)

飽きっぽいのです。

 

 

ですが、布花は工程の多い手工芸なので、いろいろなことをします。

カットしたり染めたり

花芯をつくったり

花びらにカーブをつけたり

組み立てたり。

飽きてるヒマがありません。

 

職人的にコツコツと 作業をします。

 

素材や色・作り方にまで 自由度の高いのが 布花づくりの特徴とも言えます。

 

工夫する余地がたくさんあるということです。

 

●いろいろと工夫する研究心

●クラフトが好き・お花が好きという気持ち

があれば布花づくりには向いてます。

 

もちろん器用さがあれば 鬼に金棒でございます♪

 

基礎からしっかりと習いたいかたはこちらの布花初級クラスへ
↓↓↓
【布花初級】思いをのせて作る貴方だけのお花♪布花フラワーアクセサリークラス