WORLD PEACE ART EXHIBITION第26回国際平和美術展 in 広島

 

先月の広島での美術展「WORLD PEACE ART EXHIBITION第26回国際平和美術展」出品レポです。

 

 

広島とスイスで開催される大型美術展にフラワーアンジェリクの布花フラワーボードを出品しました。

 

「芸術による平和希求」がテーマ。

フラワーアンジェリクはハートフルな作品に仕上げようと決めて布花で大きなハートを描きました。

 

 

制作したバラは約140輪!!

 

 

 

heartwarming world peace

平和のシンボル「オリーブ」に見立てた3色のリボンとオリーブの実で平和の世界を、
パラづくしで作り上げた「ハート」は愛溢れ心温まる世界を
「天使の白い羽」は誰もが羽ばたける未来を
表現しています。

 

 

広島の展示は初日に伺ってきました。

 

 

プロデュースして下っている株式会社クオリアート様担当スタッフの方々と一緒に

 

 

展示の様子

 

 

たくさんの作品が様々な表現方法で展示されていて、とても勉強になりました。

 

作品の制作や鑑賞が出来る平和な日本に感謝しつつ、全ての作品を見て回りました。

 

 

なかでもこのパンダちゃんがフラワーアンジェリク2人のお気に入り。

 

もふもふで立体的でとってもキュートでした(^_^)

 

 

広島での展示が終わって、作品たちは海外展示へと出発します。

スイスジュネーブの国連本部での展示です。

素敵な場所での展示をしてもらって、とても光栄です。

 

スイス展示を私たちは見に行けませんが、もし展示期間にスイスへ行くよ〜という方がいらっしゃれば、ぜひご覧になってくださいね。

 


WORLD PEACE ART EXHIBITION第26回国際平和美術展

「芸術による平和希求」をテーマとし、WORLD PEACE ART EXHIBITION(国際平和美術展)と題し、年に一度、国内・海外の巡回展にて大型の美術展覧会を開催しています。
 
今年は「第一次世界大戦終結100年」にあたります。世界で唯一の被爆国として広島市、長崎市とともに核廃絶と平和を訴え続けてきた国際平和美術展にとって節目ともいえる年です。
広島と国際連合欧州本部で開催する第26回国際平和美術展を、改めて不戦と核廃絶について考え、人類の共存や共生、協調の時代を創出する機会とするために日本の芸術作品を発信します。
 
 
2018年9月12日(水)~9月17日(月):第一会期
2018年9月19日(水)~9月24日(月):第二会期
※土日は休館
 
パレ・デ・ナシオン(国際連合欧州本部 スイス・ジュネーブ)
Palais des Nations, 1211 Geneve, スイス

関連記事

  1. プロによるフレッシュフラワー勉強会

  2. パドドゥ8期生卒業花展「幸せを紡ぐテーブル」レポ②

  3. 2017生花仕事納めはブティックのお正月ディスプレイ

  4. サロンのディスプレイは布花ミニ薔薇リース

  5. 布花コテの焦げ対策に

  6. 【レッスンレポ】ずっとこうしていたいぐらい楽しいウェットティ…

  7. 沖縄国際洋蘭博覧会のハンガリーテーブル

  8. ベストフラワーアレンジメント2018年春号に掲載していただき…

  9. 今年も「沖縄国際洋蘭博覧会」のお仕事で沖縄に♪

  10. 成人式の髪飾りはこだわりのオーダーメイドで

  11. ベストフラワーアレンジメント夏号に掲載♪貴婦人たちの優雅なお…

  12. 【布花クラス】染めて作るオートクチュール♪貴方だけのお花をカ…